最終講演

3月27日火曜日、病態病理学系形態機能病理学分野教授 杉谷雅彦先生の最終講演日本大学での36年間を振り返りおもうこと」日本大学医学部 臨床第1講堂で行われました。

f:id:h-path:20180401155109j:plain

講演では、肝炎ウイルスの歴史から、先生の携わってこられたウイルス性肝炎研究の変遷、留学先のみならずリベリアバングラディシュといった海外での研究経験、また、研究・病理診断における臨床各科との関係の重要さにいたるまで、お話しいただけました。

f:id:h-path:20180401160332j:plain

講演の最後には、病理学分野はもとより、複数の臨床科からもたくさんの花束が贈られ、いかに皆に頼りにされていたかがわかるひとときでした。

 

杉谷先生、長い間、ありがとうございました。

 

(H-Path)

 

 

赤い月

病理とは関係ないかもしれませんが、

 

f:id:h-path:20180202091619j:image

 

一昨日、空では不思議なことが起きていました。

 

今年も試験の時期です。

 

 

 

(TH)

 

2018年

今年も、

遅ればせながら

f:id:h-path:20180111085546j:image

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

 

(HP-NUSM)

 

 

 

甲子園ボウル

12月17日

甲子園ボウル日本大学vs.関西学院大学

大阪での学会の後、日本大学の応援に行ってきました!

27年ぶりの日大甲子園ボウルの勝利でした。感動的な逆転勝ちで真っ赤な応援席が盛り上がりました。(HH)

 

f:id:h-path:20171220134427j:plain

f:id:h-path:20171220171138j:plain